読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WiseZeroの備忘録

ロードバイクに関する備忘録的な日誌

レジェンド練

今日は強豪チームの練習に参加させてもらいました。ちょうど朝練の時間と一緒やしね。

集合場所に到着したら失礼ですが俺より年上のオッサンばっかり。これはまあ、問題ないなと思ったのが悪夢の始まり…

 ローテしながら走りだしましたが私はローテの経験が乏しく、オマケにスタート前に教えてもらった本日のルートもチンプンカンプン。

なるべく知っている道で長めに引いてみました。しかし、40キロぐらいで走り続けるトレイン。必死でついていきましたよ。

アタックポイントでもゴールがわからないので全力アタックをどこで仕掛けて良いものかわかりません。わかっていてもあの爆発的なスプリント、私より年上とはとても思えません。鬼神の走りです。

得意のヒルクライムアタックも最初こそ先頭にたてましたがあれよあれよと皆んなに追い抜かれる始末。ここまで抜かれるのは初めてかも。何かの悪夢か?

f:id:Wisezero:20170520115609j:image

それからゴールまでSさんと二人で大逃げをがしましたが見事に吸収されました。

この逃げは楽しかった。

最後のコンビニ前のゴールスプリント、私もスプリントしましたが逆に引き離されてゴール。

この時点でダンシングができないほど脚はきてたので仕方がない。

コンビニで談笑して帰宅しました。

やはり、強い人と走るのはいいですね。

50歳を超えてもあれだけお強いとは。まだまだ自分は頑張りが足らんな。

とりあえず、今回も脚が痛くなったのでサドル高は745から730へ戻します。今までの725から5mmアップで様子をみてみます。

鶴林寺練習

昨日は仕事帰りに鶴林寺練習に行ってきた。

他に誰かいるかと思ったけど誰もいなかった。

今回は仕事の荷物は会社に置いてきて、気合い十分。自己ベスト更新を狙う。

スタート地点でズボンを脱いで下に履いていたレーパンだけで走ろうかと思ったけどやめた。

序盤は抑えめを意識して走り出したけどやっぱりそこそこ頑張ってしまう。

今回は心拍センサーも上手く動作しているので心拍を確認しながら走ってみたけど鶴峠までですでに90%ぐらいになってる。

鶴峠はベストと同タイムで通過。

ここからがしんどい。

斜度15%ほどを我慢して登り続けた。

幸いにも最大の敵の対向車が来なかったのはラッキー。最後の平坦区間ではバテてあまり回せなかった。ラストは追い込んでゴール。

タイム:20:50

自己ベストは更新したけどもう少しいけると思っていたので微妙です。

やっぱりズボンを脱いだら良かったか?

次回は前日に脚を休めてから登ってみよ。

 

大川原高原

大川原高原にアタックしてきました。

前日にサドル高さを745に上げてチェーンを清掃して注油して万全の状態でアタック。

今日は自己ベスト更新は絶対、出来れば43分台を目標にアタック。

いつも通り早朝に出かけようと思っていたけどナルルさんのブログに大川原高原麓に6時と書いてあったので合わせてみた。

現地に着くと5人いた。強敵のエアロフレームの若者もいる。

スタートしてすぐに2番手に上がる。前にはエアロの若者。彼のパワーは凄いので平坦区間で協調したくて後ろに着くも、平坦区間でペースが上がらない⁈

すぐにパスしたけど後ろに着いてこなかった。

後はひたすら頑張る。

前より頑張れてる。とれとれ市場前でも前回より余裕がある。

タイム21:05(自己ベスト)

けどここを過ぎてからが急勾配が続くので気が抜けない。

シューズが硬いせいなのか終盤に左足の大腿四頭筋が痛くなってきた。

ネイチャーセンター前を33分台で通過。

ベストより早い!これはここから頑張らねば。

脚も限界が近いがラストスパート。ダンシングがしんどい。

ようこそ看板を41:05(自己ベスト)で通過。

ここからが辛い。懸命に回す。

前回スパートかけたポイントからは無理。もう少し先まで粘ってダンシング。

43:37(自己ベスト)

f:id:Wisezero:20170514110741j:image

 やはりシューズの効果はデカい。1分28秒短縮。

大川原高原麓までの巡航速度から違うかったし。

次はヘルメットやな。今のOGKの安物からグレードアップしたら速くなるかな。

しかしクランクより先にシューズやったな。

これは久万高原ヒルクライムが楽しみになってきたゾw

 

1hレコードチャレンジ

今日は雨でライドが中止になった。

ライドのために休養をとって万全に仕上げた脚がもったいないのでウィギンスのワンアワーレコードに挑戦してみたw

55キロを目標にスタートしたけど58キロで楽勝で走れる。ただし、ギアが52-12なのでケイデンスの割にはスピードが出ない。52-11のほうが良かったな。

20分は楽勝♪

30分経過。ペースは56〜57キロぐらいで問題なし。このあたりで脇腹が痛くなる。前回のカミカツヒルクライムでも途中で脇腹が痛くなったのもこれぐらい。長い時間、負荷を掛ける練習が足らんのやな。

35分ぐらいからキツくなってきた。

40分経過。あと20分。なんでこんなことをしてるかわからなくなってきた。けどここまでやったので頑張ろうと自分に言い聞かせる。

45分経過。いよいよつらい。2回目の脇腹痛発生。ケイデンスも少し落ちてきている。けど残り15分。

ここからは1分経過する毎に残り時間を声に出してカウントダウン。

50分経過。走行距離47キロ。あと10分で8キロ。いけそうやけど余裕はない。残り5分までペースを維持。

ここからが長かった。脚への負担はないけど心肺的にしんどい。心拍は可動域の90%に到達。

残り5分で3キロ。いける。ここまでくればチャレンジ失敗はどうしても避けたい。

残り1分は60キロオーバーでスパート。

1時間終了。

f:id:Wisezero:20170513102329p:image

f:id:Wisezero:20170513102339p:image

平均速度56.6km/h

見事にウィギンスを超えました!(ローラーやけど)

これはポジションの変更(また上げました)とシューズの効果ですね。

特に後者の影響は大きい。ダイレクトにペダルに力が伝わるので3km/hぐらいは上がっていると思います。

これから天気は回復するので明日は実走します。

DMT R1

f:id:Wisezero:20170511221317j:image

今日は新しいシューズのクリート調整で朝一にローラーを回した。

割とすぐに位置は決まった。

そして通勤にも使ってみた。

確かにソールが硬いのはわかるがそれで速くなっているかと言われると微妙。

一番ソールの硬さを実感したのが会社に着いて駐輪場から職場まで歩いた時に、硬すぎて歩けない。ペンギン歩きになってしまう^_^;

ただアベレージは32.4キロも出てたので効果がある気もするが追い風ブーストもあったので結局はよくわからないな。

フィット感は最高なのでこれからも頑張ります。

大山

昨日は前から行きたかった大山に行ってきました。

大山まで片道1時間と考えていたのですが向かい風が強くて、10分ぐらい予定より遅れて到着。大山への入口が分かりにくいかと思っていましたがすんなり分かりました。

序盤はかなり緩く拍子抜け。けど、平均斜度6%超えなので後半はキツくなると思い警戒しながら登っていきました。

案の上、10%超えが続き、15%を超えている区間もあり大変でした。

f:id:Wisezero:20170508071837j:image

ゴール地点がどこか分からなかったので行き止まりまで行って引き返しました。

ゴールに届かないのが一番辛いし。

帰りは追い風。

帰宅してみれば予定通りの時間に帰ってこれた。

あと50km/hオーバーで走行中に対抗の車が右折してきて焦った。全く見ていなかった感じ。自転車がこのスピードで走っていると思っていなかったのか、見ていなかったのか。

いずれにしても注意しとかないと痛い目にあうのは自分ですからね。

大川原高原

昨日から朝練再開。

昨日は大川原高原へ行ってみた。

体重:65kg

空気圧:前後8bar

スプロケ:12-28

序盤は抑えめで行くことにして、途中の平坦区間は回していった。

出来るだけシッティングで体力温存。

このギア比だとここには合わない感じ。28では軽すぎて24に上げると重すぎる。

26の方のカセットでダンシングを交えながら登った方がいいのかも。

後半はやっぱりキツい。ネイチャーセンター手前の下りまで辛抱する。

ネイチャーセンター前を35分台で通過。頑張ればまだベストが期待できそう。

ネイチャーセンター以降は気持ちで頑張る。ここから路面が濡れていたので気を使いながらグレーチングを通過する。

今回は一軒茶屋狙いなのでようこそ看板前でのスパートはしない。

一軒茶屋手前でギアを上げながらスパートしてゴール。

f:id:Wisezero:20170506105756j:image

45:05(ベスト更新)

ほんのすこしだけベスト更新。

これぐらいの斜度だとt26がいいのかも。11速にすれば悩まなくてもいいんやけどな。