WiseZeroの備忘録

ロードバイクに関する備忘録的な日誌

仕事帰りの鶴林寺

仕事帰りに鶴林寺練習会に参加させてもらった。

ZONDAに本番用のコンチネンタルTTをつけたままだったのでこれで行こうかとも考えたがやっぱりパンクが嫌なのと勿体無いので通勤仕様のビアンキホイールとヴィットリアルビノというヘビー級足回りで参加した。

タイムは出ないのはわかっているのでビルドアップ走法の練習をした。

コース全体を3分割し、序盤は心拍を80%程度で、2キロを過ぎたあたりから85%、鶴峠頂上から上は上限なしで走った。

鶴峠はとにかくスピードが出ないので辛かった。タイヤが重いし転がらないのか?

まあ、練習やし、この状態でベストを尽くす。鶴峠が終わり、鶴林寺へ。つづら折れまでは調子良かったけどここからはバテて辛い。

我慢の走り。辛抱することを忘れて我慢してしまった。最後も重いのを踏んで進ませるという不細工な感じでゴール。

タイムは意外とよく、22:47

これならコンチネンタルTT+カーボンサドルでリュックも置いてきてアタックしても良かったかな?

アタックはいつでも出来るのでしばらくは練習。

しかし、ここからが本番だった。

帰りの方向が同じなハッシーと一緒に帰ったけど、とにかく速い。後ろにつくのがやっと。先頭を変わりたいけど前に出ていけない。

途中で交代して、必死に回した。

また、先頭を交代してもらい、必死に食らいつく。やっぱりいつもの一人の練習と違っていい練習になるな。

最後はゴールスプリントのつもりでスプリントしてみた。ついてきてると思ってたけど、なんとか若者を引き離せたみたい。

次は最後のスプリントも分かっているからどうなることやら。

はりちゅうでレースしているのを思い出した。

練習はみんなで走ると強度もかなり上がるということが分かったので来週も参加しよ。