読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WiseZeroの備忘録

ロードバイクに関する備忘録的な日誌

相生・日和佐ライド

ライド

今日はチームWの二人とteam Amazing の二人、私含めて計5人で日和佐へ行ってきた。

スタートして直ぐに後続が離れていくのでペースをコントロールしながら走るが直ぐに阿瀬比の坂に差し掛かったのでちぎるw

快調に飛ばすも、直ぐに脚が痛くなる。昨日のライドから回復していない!

そこでもそこそこで登る。

6:55

後続は3分遅れ。これは予想以上に時間がかかりそう。

この後、徳島駅伝の応援をしながらはんごろしが食べたいのでもみじ川温泉へ向かう。

が、営業していない!なんで?

仕方ないので日和佐の「ひわさ屋」へ向かう。

赤松峠を登り、下りはチームWのフリークスさんと一騎打ち。彼は下りだけはめちゃ速い!

f:id:Wisezero:20170104173438j:image

遅い車に前を塞がれたときに抜かれた。けど、彼は先頭に出たことでタレてきたのでなんとか抜き返し、面目を保てたw

下りで心拍数が170になったのは初めてやな。

そして、念願のひわさ屋さんへ。

今日は魚が入荷していないとのことなので岩牡蠣と唐揚げの定食を注文した。

f:id:Wisezero:20170104173411j:image

めちゃめちゃ美味い。今度、子供達を連れて来よう。

帰路は星越峠経由で。この星越峠は以前のライドでは

膝痛で休憩しながら登った

登り、下りの2回パンク

とロクなことがなかったので今日こそはリベンジしてやると意気込んで登坂開始。

登坂というほどの坂もなく、ただ緩斜面なので妙に脚を使うが、リベンジ成功。

このまま下り55号から県道24号線へ左折したところの坂でアクシデントが!

f:id:Wisezero:20170104173925j:image

team Amazing のヤハちゃんが落車。怪我はないもののディレーラーハンガーが折れたらしい。

仕方がないのでここから全力でデポの南部公園まで走り、車で拾いました。

車に轢かれていてもおかしくない状況だったので怪我がなくてなによりです。

周囲の車の方の安全運転に感謝しました。

https://www.relive.cc/view/820584853