WiseZeroの備忘録

ロードバイクに関する備忘録的な日誌

大川原高原(上勝)

今朝も大川原高原へ行ってきました。

少し遅く出発したいのと明るくなって登坂したかったので車で勝浦の道の駅まで行ってみました。

AM5:00車で出発。

5:30道の駅出発。暗闇の中を進んで行くも直ぐにストップ。サドルの角度がおかしい。少し前下がりに修正してリスタート。リスタート直後は前下がりが気になりやり過ぎたか?っと思ったがほどなくして気にならなくなった。しばらくはこれで走ってみることにする。

途中で止まったことでstravaの区間「ひなの里勝浦」に半端な記録が残るのは嫌なので坂本の集落の方向に曲がってみた。ここもstravaの区間があり、割とガチで頑張ってみた。

sakamoto HC 5:27

坂本を抜けてトンネルを2本超えると正木集落。ここが大川原高原への上勝側からの入り口です。今朝は路面が所々濡れていて嫌な感じ。

ここからはガチで登ります。序盤の緩斜面を抜けて10%超の激坂区間に突入。

f:id:Wisezero:20161120171101j:image

ダンシングするもトラクションが抜けて空転。リアに荷重をかけながらのダンシングでクリアしていくも結構、気を遣います。心拍は160台で理想的。このまま灌頂ヶ滝をクリアし、慈眼寺をまずは目指す。

f:id:Wisezero:20161120171513j:image

慈眼寺も3回目ともなればなんとなく覚えているので前回ほどは苦しくなく通過。

f:id:Wisezero:20161120171702j:image

後で知ったが前回より30sほど遅い。そら、楽でしょう^_^;

ここからは急斜面がないはずなのでちょっと頑張る。

そして、下り区間へ。路面が所々濡れているので慎重に下り、再び登りへ。

ここから気合を入れるもいきなりの急斜面で再び我慢の時間となる。我慢、我慢で登り、山頂まであと僅かというところで突如、前輪からシュシュシュっと聞こえ出した。あー、パンクか。やってもうた。少しペースを落としたが、空気が抜けきる前に山頂に行ってやるっと気合を入れる。が、やはりドンドンと空気は抜けていき、もはやこれまで。ストップして修理しました。大事なZONDAちゃんを痛めるわけにはいかないですからね。

f:id:Wisezero:20161120172314j:image

でこの時点で帰宅予定時刻の8時に帰るのが困難となってきた。やっぱり自走できて佐那河内から帰るのが早いな。しかし、後悔しても仕方がないので修理が終わったら全力で下る。途中の登りがうざい。急ぎながらも写真を撮りつつ帰った。

来週もいけるかな?

https://www.relive.cc/view/780244774