WiseZeroの備忘録

ロードバイクに関する備忘録的な日誌

ヒルクライム練

来月のカミカツヒルクライムへ向けて練習開始。

平日のローラーメニューをヒルクライム用へ変更して回す。

ローラーを回してからジテツウ。走ってみるとやっぱり実走が足らなかったと反省。ローラーは無負荷で回しているので負荷が足らなかった。

ローラー+ジテツウを続けていこう。

今日は仕事が忙しいけど確定申告に行くので休み。時間があれば上勝へ下見に行こう。

はりちゅう

スプリングエンデューロードinはりちゅうに参加してきました。

昨年のサマーエンデューロードinはりちゅうではビギナー1に出て落車した自転車に突っ込んでしまい、17位。今年はリベンジしようと思っていたけど昨年のみとよの初心者クラスで優勝したので、今回は中級クラスのスポーツ2にエントリーしました。

朝食

キョーエイで買った近所のパン屋さんのクリームパン

抹茶あんパン

ブラックサンダー

本当は朝マックに行ったけど少し時間が早かったので予備のパンを食べた。

 

ローラーで軽くアップして試走。試走は登りは力を使わず、テクニカルな下りコーナーでのタイヤの感触を確認した。

 

スタート位置は前から3番目をゲット。まずまずの位置からスタート。

今回は先頭集団についていってゴールスプリントに絡む作戦。極力脚を温存する、無理して先頭に出ない、ということを念頭に走る。

 f:id:Wisezero:20170305213352j:image

いつもなら前に出れそうなところでもブレーキをして自重する。

何度か下りでエアロバイクのめっちゃ速い攻撃を受けるが無理をしないで前に行ってもらう。

何度か前の人が中切れを起こし、その度にブリッジをかけるのでちょっと疲れたか。

自分がやらなくてもいいんじゃ…

と思うと完全に中切れ。登りで無理をすれば追いつくかもしれないけどゴール前に残さないと、とか考えているうちに完全に千切れてしまった。終了。

f:id:Wisezero:20170305213328j:image

で、後ろの人のゴールスプリントを見てから抜き返そうと下りで緩めるも、差し切れず、無念の9位でフィニッシュ。

f:id:Wisezero:20170305213253j:image

今回は反省点の多いレースでした。

もっと積極的に、自分で動くぐらいの展開にして、先導のマトリックスについて行ったほうがいいんかな?

逃げが出来れば逃げに乗れるようなポジションに居るのがベストかな?

何はともあれ優勝した方のラップタイムを見ると勝つのは無理でしたね。

来月のカミカツヒルクライムは今回の悔しさをバネに頑張ります。

 

 

6sインターバル

レース前に刺激を入れようと6sインターバルをした。

f:id:Wisezero:20170302122421p:image

結構楽しくローラーできました。

これからレース当日までは休養にします。

 

10分走とにし阿波の抽選結果

今朝は休みにしようかと迷いましたが10分走で短時間で負荷をかけてみました。

クリートが減っているのが気になる。まだ走れそうやけど、レース当日は結構歩くのでレース本番にハマらんかったらヤバいよなあ。

今日は定時退社なので帰ったら交換しよ。そして軽くローラーして様子をみてみよ。

ウォーミングアップ予行演習

いよいよ今週末は今シーズン初レース。
レース前1週間の過ごし方はいつもどうしたらいいのか試行錯誤しています。
とりあえず今日は当日のウォーミングアップのメニューを試しにやってみた。
去年はウォーミングアップをやり過ぎてスタート前に眠くて仕方がなかったりして失敗したので。
走る以外にいろいろ難しい…

当日はスタート時間が早いので試走できればアップはしない方がいいかも。

植物園インターバル

昨日は休日だけど午前中から出かけなくては行けないので近場の植物園でインターバル。

来週末のはりちゅうと同じ6本をこなした。

5本目まではアウターで。ラスト1本はインナーで回した。特に意味はないけど、なんとなく。

インナーだと心肺への負荷がハンパないね。

キツい。

どちらもタイムは大きく変わりません。自分には低回転高負荷の方があっているのか?

明日からは高負荷は避けて、週末には疲労がとれた状態で臨もう。

 

GrandPrixTT

来週末のはりちゅうのために今年の決戦用タイヤのグランプリTTに交換した。

f:id:Wisezero:20170224150655j:image

早速、眉山タイムアタック

空気圧:前後7.7bar

なんかめっちゃ進む。凄い。

けど風がきついのでどうかな?

前半はそれなりに速いと思ったけど、そうでもなかった。

かんぽまで1.6キロ看板を過ぎたところの緩斜面でのスピードはいつもぐらい。

ここから踏ん張るところ。

旧工事区間での中間タイムは速いことは速いけど、なんとか11分を切れるか?ってとこ。

こここらのスパートがもう一つなんだよなあ。

最後はダンシングも交えてゴール。

10分52

新記録は更新出来なかったけど冬装備なのでこれはこれで良いと思っておきます。

f:id:Wisezero:20170224154705j:image